超☆未期限



<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


夢の島

見渡せど見渡せど砂、砂、砂でございます。
そして空を見上げますと、これまたどんよりとした黒い雲が幾重にも重なり、まるで何年も使って水垢にまみ
れた洗濯機の排水ホースを覗き込んだような風景を作り出しております。おっと、このたとえ、ちょっとわかりにくかったかもしれません。
ま、普通のひとは排水ホースなんかのぞいたりしませんものね。仕方ありません。まあつまり、そういった景色でございます。
わかりにくく、普通の人が決して覗き見ることのないような景色。殺風景の中に何かあるようで実際何もない。そんなところです。

おっと、紹介が遅れました。私はAと申します。そう、アルファベットABCD・・・の「A」です。呼び方はそうですね「エー」などいかがでしょうか?
それで気に入らないのでしたら「アルミホイル」「のど飴」「らくだ」なんと呼んでもらったもかまいません。「A」という記号にしたって、私がさきほど
皆様に自分を紹介するため、便宜上用意した記号に過ぎないからです。

あなた方が私をなんと呼ぼうがかまいません。ただ、わたくしがあなた方の呼びかけにお答えすることもありませんのであらかじめご了承ください。

では続けます。

私がなぜ、冒頭述べたような場所にいるかといいますと、私ずっと前からあるものを探していまして、気づいたらこの場所にいたというわけなんです。
ええ、つまり、なんでこの場所にたどり着いてしまったかは、私自身もまったくわからないんですよね。

うーん。ここまでに、私。今いる場所。名前。そしてなぜこの場所にいるか。また私が何をしているか。を皆様に説明してきたはずなのですが、こうしてみると
すべてが曖昧すぎますね。ええ。もし、私が物書きだったとしたら、これでは仕事になりませんね。また、私がしゃべり手だったとりたら、とてもじゃないですが
人の興味を引くような話もできそうにありませんね。うん。困った。

まあ、しかし不幸中の幸いといいますか、私は物書きでもなければしゃべり手でもありません、私の仕事は「夢の島への永住権」を探すことでございます。
ですから、皆様に心配していただくことはございません。ええ、安心してください。

さて、その探し物であり、私の仕事である「夢の島への永住権」なのですが、実はもう見つかってはいるんですよ。
つまり、仕事は9割、探し物は90%見つかっているという状態です。ええ。王手です。

ではそれはどこにあるのか?ということなのですが、ええ、私の目の前に存在しています。

ただ、この目の前、というのが非常に厄介でして、目の前は目の前なのですが、「私から見て」の目の前ではなく、「エッソッポン」から見ての目の前、ということになるわけです。
私から見ての目の前にあるのは、複数の犬の縄張り争いの結果、地上から約50センチの位置までが小便で黒く汚れた木製の電柱だけです。当然これは夢の島とは何の関係もありません。これからわかることといえばせいぜいこの界隈の犬の勢力図程度のものです。それにしたってあいにく私は犬ではないのでわかりません。

でも、エッソッポンから見た目の前にはなぜ夢の島への永住権があるのか?それは、エッソッポンというのは私の頭の中に存在する身長200mの緑色の巨人で、
世界の果てまで見渡せる大きな目を持っているからであります。
つまり、夢の島への永住権は、小便で汚れた電柱より先、世界の果てまでのどこかには存在する。ということがいえるというわけです。

さて、夢の島と永住権について皆様に説明しようと思いましたが、お時間のほうが来てしまったようです。
次にお会いするときには、そちらの説明をしたいと思います。

本日はこのへんで。
私は砂浜の砂の数を数えながら、皆様にまたお会いできる日を待っております。

ではでは
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-31 20:42 | 06年モテロング

ビップスベポラップ

おつりを受け取る際、店員と手が触れるのがいやだといって、直前で出した手を若干下げる人たちこんばんは。サンセツコンです。

それでさ、お釣りが受け取れなくって、10円やら5円やらが床に落ちたからって、そんなん、僕のせいちゃいますやん!なんてか、オマエが悪いだから!
さてね。そんなコンビニ事情なんてのは、まあどうでもいいんですよ。

ところで最近、ちーとばかし早いとはおもうのですが、飛んでません?花粉。
いえね、僕高校2年くらいのとき、夜中にふと「今日部屋をきれいにしなければ、おれは一生彼女できない!」とかわけわからないこと思い立って、急に部屋の掃除を始めたんですよ。
で、数ヶ月は触ってなかった納戸とかまでいきおいで掃除したのはいいのですが、納戸のなかはそれはそれは埃の山でして、そういった埃を吸いながら数時間にわたる大掃除を敢行、結果部屋はきれいになったのですが、埃のせいでアレルギーにでもなったのか、その年の春。めでたく花粉症になったしだいであります。

しかも、部屋をきれいにしたてのに、彼女なんかできやしない!マジありえない。

でもですね、私高校卒業したら上海にいってたわけじゃないですか?
で、上海ってのはうれしいことに花粉というものがないんですよ。
まあ、実際は多少花粉的なものはとんでるかもしれませんが、それを上回る量の排気ガスやら砂埃やらで、鼻の穴は黒くはなったし、鼻毛の伸びる速さも異常だったのですが、花粉症しらずで、ある意味春先は天国でした。

ところが去年めでたく卒業、すっかり花粉症のことなど忘れてたらこれですよ。
マジありえない!あまりの眠さで、その眠さを紛らわそうと、サンワリ君(知ってるかな?)の漫画をレジ前でよんでたら、気づいたら完全にレジにつっぷして爆睡してて、お客に「大丈夫ですか?!お兄さん?!大丈夫?!」って起こされるくらいありえない。

ところでです。なんでニュースなどでは「今年の花粉の量は例年の2倍です」っていうのでしょうか?それも毎年。
つーことはよ。単純に考えて、今年は10年前の1024倍花粉が富んでることになります。
これはもう、致死量に値すると思うんですよ。つか、杉ってそんなに日本に存在するのかって話ですよ!あれだ。緑化計画とかでうえるなら、杉なんか植えるな!ブナ植えろ!ブナ!

まあ、そんなことはいいとして、これは僕の友達からの情報なのですが、彼曰く今年の花粉の量ってのは例年の約5%ほどだそうです。もう、意味がわかりません。
去年そんな大伐採があったのかって話です。つか5%でこのつらさかよ!マジありえない!

そりゃ、アイボも生産中止になるわってななしですよ!!

と、時事ネタもとりいれたところで、右鼻から勢いよく鼻汁がながれでてきたので、今回の超☆未期限、このへんで終わらせたいと思います。

ではでは

PSこの春のマストアイテムは、鼻に突き刺して、フゴ!って発射する例のスプレーで決まり^^
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-29 03:25 | 06年モテロング

みんなが思うこと

なんかね、タバコすいすぎて胃が痛いんですよ今。
で、控えよう。というより「やめよう」と思ってるんですがあれね、ぜんぜんやめられねえ。

今日も前半はうまいことすわずにいたのですが、午後に入って髪きりに行ったら予想以上に時間がかかって、2じかんくらい拘束されてたんだけど、もうだめ。

最後のほう、むしょうに落ち着かなくなってきて、店出るや否やまずライターを購入して、その近くにタバコ屋さんがないのしってるのに徘徊して、友達との待ち合わせもあるのに、とにかく一服したくてしたくて、結局300mくらい歩き回って自販機みつけたら、もうありえないくらいダッシュしてんの俺。で、ありえないくらいすげぇペースで煙吸い込んで、結局胃が痛くなって、なんだかなーってか。まあ、少しずつ減らしていく方針でお願いしますわ。

てか、久方ぶりに美容院などというところに行ったのですが、なんだろね?
僕の隣に座った女性なんですが、彼女も僕と同じく約半年くらいぶりに美容院に来たらしいのですが、彼女についた美容師が半端ないの。なんてか、もう、勧め方がお水のそれそのもので、彼女の髪を触るや否や

「あー、トリートメントかけたほうがいいですね~」
に始まり
「こんな感じにカットするなら、カラーも入れたほうがいいですよ」
「そうしますとこの辺はすこしストレートにして~」
「で、ここはパーマ当てたほうがいいですね~~^^」
と矢継ぎ早にまくし立てるまくし立てる。
女の人も、何を言ってるのかわからないくらいの美容師のペースに飲まれて「はい。はい」を連発。ますます美容師のペースで話が進んでいく。

でも、冷静に考えて、カラー入れてトリートメントかけながらストレートにしてパーマかけるって、もう意味がわからないじゃないですか?

で、女の人もしばらくしてその矛盾に気づいたのか「あのー、意味がわからなかったんですが~」的なことを言ったら、おくから電卓持ってきてはたいていた美容師は、あろうことか、アシスタントにむかって「なんでちゃんと説明してないんだよ!」と逆(?)ギレ。

もう、あそもまで行くと芸術ですね^^

つか、そんなことはいいのですが、最近明け方、すごい夢、っつかインスピレーション、閃きで目が覚めます。んで、その瞬間から2分くらいは、そのすげえインスピレーションが生み出す(た)ストーリーの余韻によいしれたり、その先の展開が洪水のようにあふれ出すのですが、そこから二度寝してしまうと、もう全部がなかったかのようになってるっつーか、なんてか、とにかく、そういったインスピレーションが働いた瞬間に本人の意思に関係なく、そのインスピレーションを書き残しておける機械があれば、多分僕は今週だけで3個くらいノーベル文学賞取れて棚と思うわけです。

名に言ってんだかわからねえかもしれまsねんが、マジ、人生なんて紙一重ですわ。ええ。ええ。

僕も実際危うくどうでもいいワックス買わされるところでしたしね^^

ではでは
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-22 21:46 | 06年モテロング

やっとじゃね?

06モテロングも3回目になりました。
ふとここまでの流れを振り返ると・・

こんにゃく、おっぱい、コマーさる・・

はて?まったく「モテ」という言葉を連想できないものばかりです。
しかし今日は違います。

なんたって、今から服を買いにいきます。
それも多分、スマートやらメンズノンノやら、ファッションリーダー今井正太郎やらを愛読する連中のメッカ「原宿」に行くと思われます。

まあ、行くのはいいのです。ああいうところにいって、オサレな服だかを買って、オサレになって、モテモテになればそれはそれは本年度は大飛躍!ということでお後がよろしいのですが、幾分、そういったオサレな町っていうのは、いわゆるその対極にある、オタクな町が昔そうだったように、非常に排他的でいらっしゃりまして・・

私のような、ロングTシャツ2枚とユニクロのTシャツ3枚を駆使して、最終的には5年使ってる無印のセーターをうえから着てごまかすことを「ファッソン」だと思っているような人間をうけいれるやさしさってものがあの街にはないのですよ。

っつーか、これも一種の着まわしファッションじゃねえのかよ?あ?
と、いったところで、どこの田舎から出てきたかわからないような、一見襤褸切れのようなそれでいて2万とか3万とかする、やはり襤褸切れにしか見えないものをはおった連中に「おい、見たかい今の格好?」「はは、いってやるなよ。」みたいな後ろ指差されるわけでよ!

店はいれば店はいったで、ソ連崩壊直後のモスクアかよ?って思うようなドインフレだし、なぜか客よりえらそうな店員に「Heyボーイ、これはイタリア製の布をフレンチ風に、この色合いが今の気分?」みてえなフィーリングで語りかけられるし!

つか俺は、そうやって語りかけられると買っちゃうんだよ!こっちくんな馬鹿!
でも、だからって店員から空気扱いされると、それはそれでつらいよね^^
とくに店内に客がいないときとか^^^

まあ、ええ。とりあえず、いい加減3パターンしかない自分の服装をかえるべく、私は旅立ちます。「鋼の錬金術師って超おもしれえよ!」とかいいながらマックの話ばっかりする友人とともに・・

今夜はいい酒が飲めそうだ^^^^^^
ではでは
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-18 11:40 | 06年モテロング

戦わなきゃ現実と!

テレビを見ていたらブラウン管のなかの比較的男前な人に言われた。
なるほど、男前の人間がそういうならば、と現実と戦うために頭皮をもみもみしてみた。

するとどうだろう?
僕の現実から逃避し続けていたはずの頭皮はフサフサ。もうそれはフッサフッサではないか!

つーことは、俺勝ち?戦ってねえのに勝っちゃってた?何これ才能?
と、正直現実さんが現れなくてよかった~と思いながらも不戦勝でも勝ちは勝ちと、コマーさる君バリにむかつく笑顔を浮かべ、

b0030832_1043105.gif


フサフサの頭皮をさわさわしてると母親に右頬を思いっきり張り倒された。
そのまま左方向に吹っ飛び倒れると、目に前はベランダだった。

窓の外でウサギが冷ややかな目線をこちらに向けている。
正味むかついた。

この母親・・現実にですら打ち勝った男を痛打するとは・・なにもの?
と思いつつも実際はなみだ目になっていた心の広いぼくは、右ほほを張られたら、つぎは相手に左ほほをの精神にのっとり、箱根駅伝のビデオを見ている母親の前に、今度は左頬をさしだした。

しかし、また右頬を、今度は裏手で張り飛ばされた。
全身系を左頬に向けていた僕は、先ほどの2倍くらいの痛さと熱さを右頬に思えながら、先ほどと同じように吹っ飛んだ。
こんどはベランダの枠に頭もぶつけた。超痛い。

そんな僕をベランダの外で相変わらずのさめた目線でウサギは見続けていた。
むかつく。

と、そこへ、ベランダにスズメが飛んできた。
さっきまでこの世のすべてを悟ったような顔していたウサギは、瞬間で凍りつき、動けなくなった。スズメはそんなウサギをそこ目に、ウサギのえさであるにんじんをつっつきだした。

スズメがとびだった後、また僕らは目が合った。

「きびしいッスね・・現実・・」
「そっすね・・」

言葉は要らない・・・

ではでは
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-14 10:51 | 06年モテロング

あけたねぇ

おそばせながら、あけましておめでとうございますですよ!
いやー、去年はいろいろありました。
大学卒業して、ニートになって、就職した・・とおもったら3日でまたニートになったり。
最終的にはオデン職人という比較的僕にあった地位に落ち着いたりと、まあ、一言で言うと

逆飛躍な年だったわけですね。うんはい。

それを変えたくて、だ。昨年末、やはりサンチャン男ですわ。とりあえず、「もてたい!」ということで、どうしたらもてるか?否!僕なりのモテ論とはなんぞや!をこのブログでつづりながら、06年度こそは飛躍の年にしてえなーとか思ってたんですが、あれっすわ。自分すっかり忘れてましたわ。

なんてか、僕今年厄年なんですよねー。それもほら、うわさの「本厄」

b0030832_23442418.jpg


写真は本厄のイメージです


まあ、本厄っつーか、コンニャクっつーか、翻訳DEこんにゃくっつーか。
もう、こういうことしかいえない時点で、両肩にかなりの数の厄さん背負ってると思われるんですよ実際。

でも、今回の件に関しては、悪いのは僕じゃないと思うんですよ。
いやね。ホントだったら、本厄の時点で「翻訳こんにゃく~~!!」って叫んで、翻訳コンニャクの画像ッポーン!はって、皆さんの気持ちわしづかみのはずだったんですよ。

あ?それもどうかって?結果論だけで物事判断するなっての!やってみなかったら何も恥マラねえじゃん!

!!!!
・・・もう、上見たらわかると思うんですよ僕の本年の厄年っぷりを。
せっかく、うまく文章つないで、最後に男気あふれるかっこいいせりふを書いたのに、何を勘違いしたかわが愛機プリウス先生「始まらない」を「恥マラない」って・・・

おまえ・・いままで、俺がこのブログで築いてきた清楚でいて硬派な頼れる兄貴的なイメージ一気に粉砕してやんの!ばっかみたい!

あー、もうめんどくせ、イメージ壊れたついでに、さっきの話に戻るけど、でね。ぼかー、翻訳こんにゃくの画像探してたわけなんですよ。おわ揺る検索ソフトグーグルでさー。

でもさ、でもさ、本家翻訳こんにゃくがみつからねえどころか、一発目に目に飛び込んできたのが

メイド服着たお姉ちゃんがおっぱいにコンニャク挟んでる画像なんだぜ?!

もうさ、モテルとかモテナイとか関係なくなるじゃん!
まあ、その画像は僕の心に100万回保存したんでいいとして、だ。

とりあえず、まあ、なんでしょ?今年もよろしくお願いいたします。
今年の抱負は新家族シャンプーメリットを使っている人間を極力馬鹿にしません!

では、まあ、がんばって更新していきたいと思いますので、よしなによしなに^^
[PR]
by sansetukon4 | 2006-01-08 23:59 | 06年モテロング


街は後いくつの戸惑い投げかけるの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31