超☆未期限



きちがい日記8

西洋にあこがれて、私は英語を習います。
英語を話せるようになるためには、教室に通うのが一番いいと、
とある英会話教室に行きました。
理想では、美人外国人教師にbe動詞でヌパヌパスペルミスを指摘されたかったのですが、
問屋はそうはおろさず、ハゲケムクジャラという発注ミスをしました。

あー、今何時?昨日何してました?机の上にペンは何本乗っかってます?
そんな質問攻めに会う20分25分。いっそ殺せと思えど、外人ってそういうの空気読まないって言うか、外人、外人は外人外人外人外人で・・・・・

あれ?人外だ。
そう目の前にいるのは明らかに人外でした。
よし、わかった、そこにいなれ!
僕は目の前の緑色したドロドロした野郎の袖を引っ張りいすに座らせた。
おまえもだ!そこのケルピー!雨ふらしてんじゃねえ!なにが活性化だ!炭素かお前は!

おいおいおい!そこのカマソッソ!超音波をだすな!
耳が腐る!!

ああああああ、、お前ら一回だまれ!
と、なこと考えていたら、夜が明けた。

人外たちはさらに数を増やしていた。
上等だこら!

つづく
[PR]
by sansetukon4 | 2008-02-16 20:31 | キ違い日記
<< キ日記9 きちがい日記7 >>


街は後いくつの戸惑い投げかけるの?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31